BBAバスターズ

・凄く面白かった (会社員男性)
・めみのアクションに痺れました (OL)
・BBAが怖かった (自営業男性)
・住む世界が違う (七瀬さん【仮名】)

各メディア絶賛の嵐で、このビッグウェーブに乗り遅れまいと4D:SEXで見てきました。

主人公めみは暇さえあればオンラインゲームを楽しむどこにでもいる女。ある日、ゲーム界のカリスマと呼ばれた憧れの女性と知り合います。ゲームを通じて仲良くなるめみとカリスマ。カリスマはめみを妹のように可愛がりました。
そんなめみは持前のゲームの腕前もあって、徐々に人気者になっていきます。アニメ声にブログの詐欺写真が決め手となり、人気は爆発。ネットでのナンパは当たり前。
そんなめみ人気に追いやられ、いつしかカリスマは邪魔者扱いされていく。自分だけがどうして・・・同じ女として何がめみに負けているのか、カリスマは悶々とした日々を送ります。カリスマはこのとき気づいていなかったのです。そう、自分がBBAであることに。

すっかり人気を奪われ、日陰者になったBBAはめみを逆恨みし始めます。人気を返せ・・・カリスマは暗黒面に堕ちていきました。時を同じくしてもう一人モンスターが生まれようとしていました。狩人という名の男は、めみに気があったもののオフ会で手すら握れず飲み食いした代金を全て背負わされたのです。金を出したのに手すら握れなかった・・・狩人はカリスマに言います。カリスマよ!めみに復讐する力を与えてくれ!こうして2大モンスターが闇の奥深くからめみに復讐せんと這い出てくるのでした。


痛快アクションかと思いきや、本格派のホラー映画と呼ぶに相応しい内容。BBAの演技に住む世界が違うなと思わされました。BBAの風格が異様で、それはもうこの世の者とは思えませんでした。正に住む世界が違う、それにつきますね。狩人も金魚の糞として立派に立ち回っていましたね。役回りをしっかりとわかっていたと思います。

4D:SEXだと、オフ会のシーンの臨場感が半端なかったですね。そこにめみがいるという錯覚すら起きましたし、これ恋心抱いていた狩人は切なかっただろうなぁと同情しちゃいましたね。
最後にBBAが「I'll be back」と中指を立てて地中深くに潜っていくところは本当に悍ましかった。これ地上波ではカットされると思いますね。続編がありそうな終わり方でしたので、次回作に期待したいです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GO GO LINA

Author:GO GO LINA

リンク
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
FC2カウンター