プリンセスクラウン

amarec20160104-163030.jpeg
アクションRPGの傑作に数えられる名作「プリンセスクラウン」
こんな意欲作、今の和ゲーからはまず生まれてこないだろうな。

amarec20160104-163200.jpegamarec20160104-163222.jpeg
25年前、多くの魔族が人間界に攻め入る。しかし主人公の母にして女王のエルファーランの活躍により魔王軍を退ける。

amarec20160104-163304.jpeg
そして月日は流れ、グラドリエルが黄金の冠を受け継ぐときがきた。ちなみに13歳の設定です!

amarec20160104-163628.jpegamarec20160104-163750.jpeg
チュートリアル。戦闘について学べます。
Cで攻撃、Bで回避、Aでアイテムメニュー。Cを連打すると連続攻撃が可能。C長押しで必殺技。POWERメーターがなくなると息切れを起こして一時行動不能に。必殺技を放つと息切れを起こすため、使いどころには注意。十字キーを後ろに入れておくと防御。敵の攻撃に合わせてBを押すと回避ウインドウが開きます。

amarec20160104-164540.jpeg
お母様のように強くありたい、と城を抜け出すグラドリエル。途中妖精のアーリアと出会います。

amarec20160104-164734.jpeg
基本的に街から街は一本道で繋がっています。移動中に敵に遭遇することも。
木になっている果実は序盤に重宝する回復アイテム。

amarec20160104-164843.jpeg
エンカウントで敵との戦闘。基本は1対1。大きく斬り上げる必殺技を決めたところ。
必殺技を放つと無条件で息切れを起こすけど、かっこいいのでバンバン使っちゃいますねw

amarec20160104-165245.jpeg
宿屋で回復&セーブ。

最初の紹介は軽めにしてみました。発売日に購入したのですが、期待以上に面白かったです。今プレイしても十分面白いですし、キャラのアニメパターンが豊富で動きや表情などが事細かに描かれていて当時でも結構な衝撃を受けました。今見てもよくできているなという印象は変わらず。
相当遊んだ記憶があるにも関わらず、肝心のストーリーはほとんど記憶に残っていません。なので初プレイの気持ちで進めていきたいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:GO GO LINA

リンク
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
FC2カウンター