FC2ブログ

野生の猪に遭遇した

まだ残暑の暑さ残る9月半ばのこと、このブログを目にして埼玉県はときがわ町の弓立山に行ってみようと決意。
犬を連れて朝7時に家を出た。目的地までは20~30分ではあるが、先のブログではないところを最初に目にしたため、このブログで書いてある地点から登山を開始した。
これを目にしていれば目的地の頂上まで行けたのかもしれない。幼稚園の横を抜けたのはいいが、登山口がわからない。とりあえず進んでみたものの、クモの巣と鬱蒼と生える草木に行く手を邪魔され断念。そこで最初に紹介させてもらったブログの場所から登山を開始した。

特に入り口に迷うこともなかったが、ここのクモの巣と前日に振った雨のせいで粘土質の足場がやけに滑った。Columbia Bajada IIIというシューズ履いているのだが、この靴は濡れた足場に物凄く弱い気がする。
fc2blog_20181022234442407.jpg
これデス。

登り始めたのが既に8時を過ぎた頃とあって、段々と気温が上がっていく。足元も悪いのでバテながらも、休み休み犬と登っていった。30~40分経過したくらいだったろうか、長く続く登り坂の終わりが見えてきたとき、うちのボッチョビが何かに反応した。ボッチョは一応プロットハウンドという猟犬ということもあって、山に入ると人が変わるというか犬が変わる。出来もしない猟犬モドキになるのだ。というのはいつものことだが、ハッとした感じで右を向いた。向いた先からガサっと勢いよく何かが飛び出してくる。
木々の影で一瞬犬かと思ったが、それがすぐに猪とわかった。こちらに気付いたのか「ブフフフウウウウ!」のような感じで鼻を鳴らした。直線距離にして20mくらいだったか、直感したのは「あ、これやべぇ」だった。

犬を連れて山に登るようになって色んなブログなどを目にしてきたが、こういった猪などの野生動物の危険性についても少なからず目にしてきた。実際良く行く毛呂山の鎌北湖や、ときがわのトレッキングコースなどにはクマ注意の看板が至ることころにある。さすがにクマは無理でも猪は棒があれば余裕とか、正直思っていた節はありました。

が、80~100kgはありそうな猪を目の当たりにして一瞬で死を感じるほどの恐怖。犬と共闘して勝てるレベルじゃないと判断し、速やかに逃げることに。ボッチョに「吠えるなよ吠えるなよ」と言い聞かせてゆっくりと来た道を戻ることにしたのだが、猟犬モドキのボッチョもさすがにビビったらしく、普段であれば「うらぁ!かかってこいや!」と吠えるのが、まさかのだんまり(笑)
いや、吠えなくてホント助かったけど、マジで足が震えるほどおっかなかったです。二人して振り返り振り返り下山したのは言うまでもない。

先述したけど、正直山をナメてた部分があって野生動物に出会わないとか、会ってもどうにかなると高を括っていたところがあった。けれどいざ直面すると、それが大きな間違いであることに気付く。幸い何事もなく済んだから良かったものの、山に一歩足を踏み入れることは、そこがもう野生生物のテリトリーということを改めて認識しなくてはいけないと思った。それとうちのボッチョが猟犬失格で本当に良かった。


おまけ

この1か月後くらいにいった鎌北湖。
IMG_20181013_073106.jpg
鎌北湖から宿谷の滝に向かう途中。台風で木が倒れ道を塞いでいた。

IMG_20181013_081036.jpg
こっちは宿谷の滝から鎌北湖に戻る山道に向かう手前の車道。さすがに木の下をくぐるときは怖かった。
さすがにどこも人気がなくて、また猪に遭遇したらとちょっとビビッてました。


スポンサーサイト

キーボードが壊れたのでスマホで更新

愛用していたロジクールのワイヤレスキーボードが最近おかしくなり、
pを打つとPK
Sを打つとS.
と打ってもいない文字が勝手に入力されるようになり、ドライバの更新など思い付く限りの対処をしてみたが、満足な結果を得ることができなかったので諦めてスマホで更新してみることに。

さすがは中華スマホ、わけわからん予測変換にイライラさせられる。次はらくらくホンにでもしようか。

グラブルは絶賛モチベ低下中。欲しい武器が落ちない、ガチャ引いてもろくなの出ないなどなど、辞めろといわんばかりのツキの無さにやる気が削がれる。きっと年末年始に向けて貯めているチケットと石が18万円分あるせいだな。それで嫌がらせされてるんだな。
ま、オメガ剣作ったらちょっと燃え尽きただけなんだけど。第2スキルはまだつけられなさそう。

201810192119376cc.png
たまには浮気してみるかと始めてみたのがグランドチェイスっていうスマホゲー。絵柄が好みなことから始めてみたが、それなりに面白い。ガチャが1%と渋いの承知でリセマラを続けた結果、レイというキャラをゲット。これが魔法タイプで最高評価を得ていることから、これをメインに据えた。1万弱を課金し、スタートダッシュを図った結果、一つの目安である混沌の章7-9を楽々突破。パーティーをSRで固めることもできたので満足。ただ、選べるチケットでアルメというキャラをゲットしたのは、股間に従ったためで魔法タイプが溢れる結果になったが後悔していない。

20181019211915efc.png
続いてFFRK。インストール自体は結構前にしていたが、ログボだけ取ってたまにガチャ引く程度でしかやってなかった。4周年記念が少し前に開催されていたが、そのときにキャラのレベルが上がり、複数キャラの必殺技の習得と星5のアビリティが作成できるようになったため、ノーマルダンジョンの攻略を決意。パーティー構成は趣味丸出しなので、詰まったらちゃんと攻略サイト見てみよう。

201810192118571f7.png
最後は駅メモ。鉄道に全く興味はないが、絵柄が気に入ったのでインストール。位置情報を使った陣取りゲーム?みたいな感じ。電車に乗らなくても近くの駅にアクセスできるので、車で移動しながらでも遊べる。面白いかどうかは人によるが、車の場合最寄り駅を調べるのにいいかもしれない。

広告回避みたいな

ほぼ一月放置してました。
うん、相変わらずグラブルばっかです。ペースは落ち気味だけど、地味にやること多くて困る。
夏のキャンペーンで天井予定でしたが、月末に新キャラと噂された浴衣オーキスが出るかも?ということで回避。
その新キャラもフォリアでした、というオチなんですが、フォリアだったら獲ってもいいかなと思っていたけどそれも回避。
うーん、グラフェスだったら問答無用で回していたんだけど。

ケチケチしていたら前回の天井から貯めたチケットや石が15万分になってしもうた。
今月あたりグラフェス天井してみようかしら、なんて思ってます。
じゃないと年末2回天井することになるし。まぁそれはそれでいいんだけど、強化するにはガチャがてっとり早いことを知ってるだけにそろそろ引いておきたい・・・かも。

そうそう、前回の古戦場は6,500万稼ぎました。一応団に多少なりとも貢献した!はず・・・。
つよ~い人が加入して引っ張ってもらいましたので、あちしは適当に流していただけでした。
水有利ということで鰻で頑張りましたよ~。リンクスチケットでヴァジラをとっておいて本当に良かったとしみじみ思いましたね。見た目もいいけど性能も良かった。ヴァジラ様様でした。でも水弱いんだよねぇ。

次は火有利ということですが、キャラは揃っているけど武器が弱い!何とかアテナ槍&剣は一本ずつ4凸したけど、あとの武器がなぁ・・・。イクサバ1本無凸があるだけに、グラフェスで引きたいという本音がある。唯一の神石アグニス()があるし!といってもエッケ無凸1本だし、どう育てていいものかわからんです。素直にコロ杖4凸するべきなのかな。

そんなこんなでグラブルやっておりますが、気づけばもう9月!暑さも若干落ち着いてきた感じもするし、いよいよレトロゲー着手しようかな。それと90’アニメ感想もそろそろ再開するよ(多分
そうそう、最近発売されたロードス島戦記のBDBOX買いました。感想書く前に結構見ちったけどね。
改めて思ったのは正統派ファンタジーでロードスに敵うものなし!いや最高傑作でしょあれ。もうロードスみたいな骨太な重厚感あるファンタジー作品生まれない気がするよね。七つの○罪とか頑張ってるけど、ファンタジー漫画全盛期時代だと画が上手いだけの作品でしかないと思う。単行本、どこから買ってないかすらもう忘れたよ・・・w

無題

脈絡もなくナデシコの感想を書いてみたけど、グラブルのイベント周回の暇つぶしだったりする。が、ナデシコの視聴と感想に集中し、肝心のイベントを疎かにするという本末転倒な結果になる、相も変わらずグラブルやってますしょこらいなです。
思い立ったので書いてみましたー程度なんだけどね。ナデシコ面白かったです。

ユリカの声がグラブルのペトラと同じなので、声を聞くたびに懐かしさは感じていたんだけど、なかなか見るまでには至らなくて。少し前にサターンのソフトについて調べていたところ、ドリキャス版のナデシコに行き着いて、そこから映画見ようかななんていうことになったわけなんですね。で、どうせ見るならテレビ版全部見てからにしようかなと。

思い立って見始めたけど、感想書きながらだと映画にたどり着くのはいつになることやら。全部見切れる自信はないなぁ。基本グラブル回しながらの視聴になると思われるので、どこまで本気になれるのかわかりません。スレイヤーズも1話目の感想書いてそれっきりでしょ?に加えて実はこの時代のアニメ作品集めたいと思っているわけで。見たことあるものないものひっくるめて候補はいくつかある。どうしても手元に置きたい作品もあるしね。

その中で具体名を挙げると
・魔神英雄伝ワタル
80年代の作品になるが、この時代を代表する冒険活劇。海外版のDVDは持っているけど、BD版買い直してもいいと思うくらい個人的に好き。複数シリーズがあるが、どうしても欲しいのは初作のみ。
・グランゾート
ワタル同様、もう一度見たい作品。最後まで見た記憶がないんだよ。
・無責任艦長タイラー
リアルタイムでほとんど見てなかった作品だけど、今になって凄く気になってきた。
・ロードス島戦記
海外版DVDはあるけどやっぱりBDで買い直したい。ずっと言ってるけど・・・
・熱血最強ゴウザウラー
勇者シリーズは結構見ていたんだけど、エルドランシリーズってあんまり見てなかった。先日ようつべで熱すぎる合体シーンを見て感動してしまい、候補に躍り出た。
・ブルーシード
手元に置きたい作品。単行本が未完なため、アニメでの完結をもう一度見たい。
・天地無用
TVシリーズってそんなに見てなくて、映画だけは見たっていうこともあり、今一度ちゃんと見たい。

他にもあった気がするけど、ざっと思いつくのはこれくらい。これくらいといいつつ結構あるけど(笑)
ワタルとかさ、グランゾートって夢があったよね夢が。昔のサンライズ作品は本当夢と情熱があった。今のアニメにはそういうのあるのかね?全く見てないのでわからないが。
今年はこういった作品を集められたらいいなぁと思いつつ、積みゲーならぬ積みDVDなどを崩していきたいですな。積みゲーもたくさんあるけどさ!(泣)

ようやくログイン

前回、タイトルにログインのアドレス変えなきゃと書いていたが、変更しないでいたらログインできなくなっていた。ログインの際のメルアドはずっと前に契約していたプロバイダーのものだったので、認証用のメールなど届くはずもなく運営と1か月程ダラダラとログインできない→本人確認できない、といったやりとりをしていた。で、ようやく復活したものの書くこととは特にないので、ひねり出して書いてみよう。

近所に戸田書店児玉店というこじんまりした書店がある。ツタヤのような大型店舗ではないので、並ぶ本の数も多くはないのだが、学生のは特に利用していたので非常に馴染み深い。去年一人実家に戻ってきたあと仕事の帰りに立ち寄ったときに、並ぶ本は違えど昔とまるで変わらない雰囲気に思わず感動したものだった。

昔は児玉店の他に本庄店ともう一店舗あったが、それは十数年前に閉店した。本庄店は塾の帰りに親や祖母によく寄ってもらったので、当初は本庄店の方が馴染み深かった。とはいえ児玉店も自宅からチャリンコで10~15分くらいとそれほど遠くはなく、子供の足でも行ける距離。どちらも自分の青春を彩ったスレイヤーズなどのラノベや漫画を買いにいったものだ。この頃はアフタヌーンを買っていたんだ、書いていて思い出した。そうそう、アフタヌーンをよく買いに行った。戸田書店の他に本庄と児玉にはファミリーブックというレンタルビデオ店と併設した本屋があった。小学生の時に清水の舞台から飛び降りる気で購入した初の青年漫画が「ああっ女神さま」だっけ。エロ漫画と思って買ったら普通の漫画でしたってオチなんですけどね。

話は戻ってそんな思い出深い戸田書店。ついに児玉店も先月20日に閉店してしまった。
01461164.jpg
先に書いたファミリーブックなど軒並み近隣一体から姿を消して、唯一頑張っていたのがこの児玉店だったんだが、押し寄せる時代の波には勝てなったようである。実家に戻ってきたからはなるべく利用しようと心がけ、めんどくさくとも書店に赴いて注文していて売上に少しでも貢献していたんだけど、自分一人の力じゃどうにもならないよ。

昔はさ、本庄も色々あったんだよね。地元民しかわかんないだろうけど、南大通りにファミリーブックがあったじゃん。他に冒険島があって、タイムクリップがあって、わんぱくこぞうもあったよね。覚えてるよ、冒険島でサクラ大戦を買ったんだよ。値段に惹かれて、女神さまの原作者がキャラデザやってるから!って言い訳してサクラ大戦に手を出したんだよ。この頃はセガ信者だったんだボク。わんぱくも良く行ったよ。メガドラのソフト、ここでいつも買っていたっけ。初代モータルコンバットはここで買ったんだ。
他にヒーローなんてゲームショップもあったっけ。駅前にサティがあって、名前忘れたけどそこにもゲームショップがあって、色々回って一番安かったのがヒーローだったとか言って戻って買ったりして。掘り出しモノが多くて、小さなお店だったけどよく行ったな。ここにいくと必ずマジカルドロップ2で遊んだっけな。駅の交差点んとこにあらふねっていうカメラ屋だけどゲームも売ってるお店もあって、SFCのFFは大体ここで買ってた。1万とかしたんだぜ?でも当時はそれでも納得して買ってた。
あらふねの斜め前にゲーセンがあって、確か名前はF1だったか。50円で遊べるんでよーく行った。学校さぼって行ったこともあった。カプコンVSマーヴル2ばっかやってた気がする。

そうそう児玉町(本庄市と合併前)の駅前にもヒーローがあったっけ。でもなぜか本庄店の方が安かった記憶がある。ちょっと離れているけど深谷にもモモタロウとかあったな。爆れつハンターが放映されて大いにハマったあと、サターンで発売されることを知り、深谷のモモタロウでHiサターンを買ったんだよ。本体買ったはいいが金がなくなって。そしたらばあちゃんが新忍び伝を買ってくれたんだっけ。渋いチョイスだろ?メガドラで忍び伝やりまくったからさ、これもどうしても欲しかったんだよw

今ざっと書いたところ、もう全部ありません。いやぁ県北廃れたわ~色んな意味で。
本庄は新幹線の駅前が再開発して随分と変わったけれど他はひどい。特に駅の北は年々寂れていくのが実感できる。そんなもん実感してどうなんだって思うんだけど、国道添いは微妙だしなぁ。群馬に大型のイオンやらショッピングモールがあるから、みんなそっちに行ってしまうんだろうね。上里にもイオンあるけど、あれはへっぽこだしなぁ・・・

と地元民しかわかんないような話を延々と書いてしまったが、何が言いたいかというと折角地元に戻ってきたのに思い出の店が全滅しとるー!ってことです。これも時代のせいなんだろうけど、寂しいもんだよ。本屋やゲームショップに限った話ではなくて、飲食店だったりパン屋だったり、そういうのも含めての話なんだけど。

本庄生まれとしては寂しいもんですホント。とはいえ本庄に住んでいたのって4歳までなんですけどねw
で、地元民ぶるのかって?バカヤロー!俺は児玉郡のド田舎住まいだいw
い、言っておくけどここ数年観光地化して人気な長瀞なんて車ですっ飛ばせば30分かからないんだからね!秩父だって目と鼻の先なんだからね!混むから行かないけど。
NEXT≫
プロフィール

しょこらいな

Author:しょこらいな

リンク
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
FC2カウンター